より効果的に!ベルブランの正しい使い方の順番は?

より効果的に!ベルブランの正しい使い方の順番は?

 

 

より効果的に!ベルブランの正しい使い方の順番は?

 

 

ベルブランは、ニキビ跡のケアとして開発された美容液です。

 

 

その効果を最大限に引き出すためには、正しい順番で使用する必要がありますのでここで説明しておきますね。

 

 

・ベルブランの正しい使い方の順番

 

 

1.まずは朝晩の洗顔を丁寧に行います。

 

 

2.洗顔後、タオルで優しくふき取ったお肌に、一番に使うのがベルブランです。

 

 

4〜5滴手のひらにプッシュし、お顔全体に馴染ませて手のひらでしっかり押さえておきます。

 

 

3.そのあとに、お手持ちの化粧水をつけます。

 

 

4.最後にクリームを仕上げに塗っておきます。

 

 

化粧水とクリームの間に乳液をつけても構いませんが、お手入れはたったこれだけです。

 

 

使い方はとっても簡単ですし、順番もベルブランを最初につけるというだけで、日頃のお手入れと何も変わりませんね。

 

 

さらには、時々コットンパックをしてニキビ跡のシミへの美白効果を高めてあげましょう。

 

 

・コットンパックのやり方

 

 

1.洗顔後、タオルで優しく水分を拭き取ります。

 

 

2.ベルブランを手のひらに4〜5滴プッシュして、お顔全体になじませます。

 

 

3.精製水に、割けるタイプのコットンをひたして軽く絞り、そこにベルブランを4〜5滴プッシュします。

 

 

4.コットンを割き、コットン同士を馴染ませます。

 

 

5.お顔の気になる部分にコットンを張り付けて、2〜5分放置します。

 

 

6.コットンをはがした後は、お手持ちの化粧水やクリームなどで仕上げをしておきます。

 

 

コットンパックの目的は、ニキビ跡のより気になるシミやお肌の荒れなどに、じっくりとそしてたっぷりベルブランを浸透させることです。

 

 

それによってさらに肌の奥深くにまで働きかけ、お肌を改善します。

 

 

コットンパックのあとのお肌は、美白作用でスッキリと潤います。

 

 

毎日朝晩のベルブランによるお手入れに加えて、コットンパックをすることで、よりニキビのできにくいお肌になるのです。

 

 

ニキビ予防としても効果が期待できるということですね。

 

 

特にベルブランを初めて使用する人は、使い始めの2週間は2日に1回夜コットンパックをする事で、ベルブランの効果を最速で最大限に実感することが出来ると思います。

 

 

そのためベルブランは、定期コースで注文するのがオススメです。

 

 

2回目が届くのは、初回が届いたわずか14日後になります。

 

 

これは最初の2週間は朝晩のケアに加えて、コットンパックも取りいれながら、ニキビ跡のケアをしっかりしてほしいということにほかなりません。

 

 

3回目からは30日サイクルで届くようになります。

 

 

しかし定期コースといえば気になるのは、万が一気に入らなかった場合でもすぐには解約できなくて、何回かは受け取らなければいけないのでは?ということですよね。

 

 

一般的に言うと、定期コースはお得に購入は出来ますが、回数に縛りがあるのが普通です。

 

 

ところが、ベルブランはお得に購入できるにもかかわらず、そんな決まりはありません。

 

 

そのため1回だけのお試しで、もしも気に入らなければすぐに解約する事も可能ですから安心です。

 

 

しかも、万が一ベルブランを使用してお肌にお肌に合わなかったら、安心の「14日間返金保証」がついています。

 

 

ここまでしっかりと保証があるベルブランですから、まずは試してみてはいかがでしょうか。

 

 

「案ずるより産むがやすし」のことわざもあるように、ニキビ跡に悩んで落ちこんでいるよりは、まずベルブランを気軽に使ってその効果を見てみればいいと思いますよ。

 

 

 

ベルブランオフィシャルサイトはこちら
ベルブランオフィシャルサイト

 

 

 

びっくり!ベルブランにはこんな意外な効果が・・・!