【最強の効果!】ベルブランでコットンパック!そのやり方は?

【最強の効果!】ベルブランでコットンパック!そのやり方は?

 

 

【最強の効果!】ベルブランでコットンパック!そのやり方は?

 

 

ベルブランは美容液ですが、普通の美容液とは成分も使い方も違います。

 

 

その特徴の一つとして導入効果が上げられますが、それがコットンパックをすることで、より高まります。

 

 

導入効果というのは、ベルブランやそのあとにつけた化粧水、乳液、クリームなどの成分のお肌への浸透を高めることです。

 

 

そのためベルブランは、朝と夜の1日2回、洗顔後すぐに他の化粧品などをつける前に使いましょう。

 

 

その後に使う化粧品のお肌への浸透が高くなりますから、より効果的です。

 

 

ほかの美容液よりも導入効果が高いのは、ナノ化溶性甘草エキスを配合しているからです。

 

 

そこにさらに美白成分のトラネキサム酸の配合で、お肌の奥まで成分を浸透させ、深いところで美白効果を発揮させることが出来るのです。

 

 

さらには時々コットンパックをするとしっかりと奥まで浸透し、中から潤いを与えて改善してくれるので、お肌の状態が大変良くなります。

 

 

また、ニキビ跡のシミを薄くする効果も期待できます。

 

 

でもコットンパックってどうやるの?そんなコットンパックに馴染みがない方もいるかもしれませんね。

 

 

そこで、その方法を書いておきます。

 

 

・コットンパックのやり方

 

 

2日に1回、夜コットンパックでケアしておくと、ベルブランの効果が最大限に引き出せます。

 

 

特に使い始めの2週間は、朝夜の1日2回のお手入れに加え、2日に1回、夜コットンパックをすることで、さらなる効果が実感できます。

 

 

コットンパックは次の手順で行います。

 

 

1.まずコットンに精製水をしみ込ませますが、水分が多過ぎたら少し絞ります。

 

 

2.そこにベルブランを4〜5プッシュ加え、手でコットンになじませます。

 

 

3.そのコットンを2つに割いて、気になる肌の部分に乗せ、3分ほどそのまま放置します。

 

 

4.コットンを外し、お顔についたベルブランを肌に馴染ませます。

 

 

5.仕上げにお手持ちの化粧水、乳液、クリームなどで保湿のお手入れをしておきます。

 

 

やり方は以上なんですよ、とっても簡単でしょ?

 

 

夜だけではなくちょっと空いた時間にでも行うことが出来るので、ベルブランが浸透している感じが気持ちを落ち着けてくれます。

 

 

これでお顔が超しっとり!ニキビの赤みが薄くなり、メイクのノリがとっても良くなりますから嬉しいですね。

 

 

ベルブランには便利でお得な定期コースがあります。

 

 

定期コースは、1回目のお届けから14日後にはもう2回目が届きますが、それは使い始めの2週間は集中的にコットンパックをして欲しいからなんですね。

 

 

3回目からは30日間隔で届きます。

 

 

ニキビ跡の赤みやシミが気になる人は、ベルブランのコットンパックをぜひ試してみて下さいね。

 

 

コットンパックのやり方動画 ↓

 

 

 

 

 

ベルブラン公式サイトはこちら
ベルブラン通販ショップ

 

 

 

ベルブランをお試し!その結果は・・・