必見!ベルブランで保湿ケア!その本当の効果は?

必見!ベルブランで保湿ケア!その本当の効果は?

ベルブランで保湿ケア!その効果は?

 

 

私は30歳を過ぎてから乾燥肌になり、20代では無縁だった油分を補うということも始めました。もちろん水分も大切なので、皮脂のコントロールをして保湿をしています。
潤いが少なくなった今は、とにもかくにも保湿ケアということで、日々保湿を心掛けています。
薄付きのメイクでも、またノーメイクでいるときでも、ツヤがあってぷるぷるのお肌でいるためには保湿ケアがなにより重要なんですね。

 

 

愛用しているベルブランは、ニキビやニキビ跡、また色素沈着に効果のある美白美容液ですが、化粧水の浸透効果を高めてくれる効果もあるので保湿ケアに最適です。

 

 

・ベルブランケアのやり方

 

1.クレンジングでメイクを落とした後は丁寧に、けれども優しく洗顔します。

 

2.タオルで柔らかく拭き取った後に、ベルブランを手の平に4〜5プッシュほど取り肌に馴染ませます。

 

3.その後に普段使っている化粧水でいいので、お肌につけます。これだけでは乾燥しているなと思ったら乳液またはクリームをつけておきます。

 

たったこれだけの簡単なものです。このベルブランのひと手間をかけるだけで浸透力が良くなるので、化粧水がぐんぐん浸透していくのが分かります。
化粧水が浸透してお肌に馴染んだらもっちもちになり、水分で肌が潤っている!と実感できますよ。

 

 

・コットンパックのやり方

 

もっと短期間で保湿効果を実感したいなら、コットンパックがオススメです。

 

1.洗顔して拭き取った後、ベルブランを3プッシュほど手のひらに取りお顔につけます。

 

2.コットンに精製水をたらし、そこにベルブランを数滴落として馴染ませます。

 

3.コットンを2つに割いて、お顔の気になる部分に5分ほど張り付けておきます。

 

4.はがしたあと、お顔に手のひらを当ててよくなじませます。

 

5.お手持ちの化粧水をつけておきます。

 

以上です。どう?簡単でしょ。

 

 

・ベルブランの効果

 

私は朝のメイク前のコンディションアップと、お風呂上りで乾燥しているお肌のケアに使っています。
肌のコンディションがいいことで、メイク崩れもしなくなります。
何よりもコンシーラーが要らなくなり、ファンデーションも薄く塗るだけで良くなったのでメイク時間が短縮され、化粧品を買う頻度も減って経済的です。

 

 

一番驚いたのが、朝起きたときどれだけ寝ても目の下のクマが残ってしまうのですが、ベルブランを使い始めてクマがなくなりました。
おそらく色素沈着に効果のあることと、肌全体のコンディションが良くなってきているからなんでしょうね。

 

 

肌が綺麗になったからでしょうか?最近若く見られるようになったことが嬉しいです。
まさにベルブランは私の救世主ですね。

 

 

 

ベルブラン公式ショップ
ベルブランオフィシャルショップ

 

 

 

 

 

 

保湿ケアにはこちらもおすすめです。

 

【必見!】話題の美容液ラピエルの評判や口コミ、通販での購入方法は?