【試してみた】ベルブランで赤ニキビをやっつけろ!効果はどれくらい?

【試してみた】ベルブランで赤ニキビをやっつけろ!効果はどれくらい?

ベルブランで赤ニキビをやっつけろ!

 

 

 

赤ニキビとは…白ニキビや黒ニキビとは一味違う、炎症をともなったニキビです。

 

 

また、この赤ニキビはシミを引き起こす原因にもなる嫌なニキビなのです。

 

 

赤ニキビは、毛穴に皮脂が溜まったり、ニキビ菌が毛穴を刺激することによって誕生します。

 

 

こんな赤ニキビに対抗する美容液はないかと探していたところ、ついに見つけました!

 

 

それはベルブランというニキビ跡専用美容液です。

 

 

アットコスメ(@cosme)での評価も高く、モンドセレクション3年連続金賞受賞したとか、アメリカとフランスでは2016年売上第1位を記録したなど、すごい人気のニキビ跡専用美容液です。

 

 

またリピーター率も高いのが特徴です。

 

 

これは使ってみるしかないなと思い、さっそくチャレンジしてみました。

 

 

ベルブランは、メラニンの生成を抑制し、ニキビ予防や美白効果もあるそうです。

 

 

シミやニキビ跡の色素沈着、赤ニキビや赤茶色になってしまったニキビ跡にも効果抜群の、トラネキサム酸が含まれているからですね。

 

 

ただ含まれているというだけでは肌の奥まで浸透するのは難しいのですが、ナノ化した油溶性甘草エキス配合のためブースター効果を発揮し、トラネキサム酸を肌の奥深くに誘導します。

 

 

シミの元はそんな深いところにあるので、浸透する力がないとシミに効果を発揮することができないのです。

 

 

その点ベルブランは伸びがよく、肌への浸透力が抜群ですから、肌につけた瞬間にすーっと染み込んでいくのが分かります。

 

 

そしてベルブランを塗った肌は保湿もされていて、手に吸い付くくらいもっちりぷるぷるの、ハリのある肌を実感することが出来るはずです。

 

 

このしっとり感もナノ化油溶性甘草エキスが、うるおい成分のヒアルロン酸やコラーゲン、エクトイニンなどをお肌の深部に届けてくれるからなんですね。

 

 

また、トラネキサム酸とカモミラエキスの美白効果も、ニキビ跡のお肌を白くきれいにするためには欠かせない成分です。

 

 

私がベルブランを使ってみての感想ですが、私の赤ニキビに効果を感じたのは、使用を始めて3週間後でした。

 

 

朝晩のお手入れのほかに時々コットンパックも実行。

 

 

気になっていた口周りの赤ニキビが目立たなくなっていましたのでこれだけでも感動なのですが、赤ニキビ以外の肌のツヤもよくなり、化粧ノリもいいし、美肌美白効果も抜群でした。

 

 

一番嬉しいのはすっぴんとまではまだいかないものの、パウダーを軽くはたくだけで肌が引き立ち、メイク映えがするようになったことです。

 

 

薄めのメイクは若々しく見えるようで、最近よく「若くなったね」「肌が綺麗になったね」「明るくなったね」などと言われるようになりました。

 

 

 

ニキビ跡専用美容液ベルブラン
ベルブラン公式ショップ

 

 

 

びっくり!ベルブランにはこんな意外な効果が・・・!