【効果倍増!】噂のベルブラン、効果的な使い方とは?

【効果倍増!】噂のベルブラン、効果的な使い方とは?

噂のベルブラン、効果的な使い方とは?

 

 

 

この間サンプルでいただいたのは、噂のベルブランでした。

 

 

2016にはアメリカとフランスで売り上げ第一位を達成したという人気商品なんですが、日本でもかなりの人気になっていますね。
モンドセレクション3年連続金賞にも輝いています。

 

 

 

ベルブランはいやーなニキビ跡をきれいにケアしてくれる、ニキビ跡専用美容液。
敏感肌の私にとって無添加化粧品というのも大きな魅力でした。

 

 

使い方はいたって簡単なのが嬉しい。
朝夕の洗顔後、顔の水気をタオルで軽くとり、2〜3プッシュ手の平に出し、両手で程よく温めてから顔全体に伸ばしていきます。
美容液の伸びがいいので、私としては1プッシュで十分でした。

 

 

両手で顔を包み込み、リフトアップしながら意識してつけると効果的です。
少しトロっとした液体なのですが、顔に伸ばすとサラサラの使用感です。

 

 

すっと肌に浸透していくのが効いてる〜という感じで気持ちがいいです。

 

 

ベルブランは導入効果があるので、洗顔後すぐにつけることがポイントですね。
ベルブランを浸透させた後は、化粧水でしっかり保湿します。
気になる部分にはベルブランを重ねづけしたり、ベルブランでコットンパックをしました。

 

 

このベルブランのパックとしての使い方もすごく簡単なんです。
コットンに精製水とベルブランを染み込ませて、そのコットンを2つに割いて、気になる顔の部分に乗せて放置するだけです。
私はいつも3〜5分ほど放置していますが、たったこれだけでいいんです。

 

 

一番大事なことは使い続けること!
しつこいニキビ跡を消すためには、お肌が再生してくれる期間が必要です。
私はとにかく肌のターンオーバーである28日を目安に、諦めずに地道に続けることで、すっぴん肌に近づくことができました。

 

 

これで気になっていたニキビがほとんど目立たなくなったばかりか、何だかシミがあったところまでが薄くなってきたような…。
今まではニキビ跡を目立たなくするためファンデーションを厚めに塗っていましたが、最近はほんのうっすらとつけるだけで十分です。

 

 

ターンオーバーには個人差があるということなので、すぐに結果が出なくてもしばらく頑張って使用しているうちに、次第に変わってくるかもしれません。
ターンオーバーって加齢とともに新陳代謝が低下するので、30代〜40代になると45日くらいかかるといわれていますから。

 

 

そう言えば若いころと比べると、年齢とともにちょっとした傷も治りにくくなってきますね。

 

 

 

ニキビ跡専用化粧水ベルブラン